Dynamics 365、Office 365にデバイスIDを連携

「Convergent® モバイルセキュリティサービス」提供開始

2018年7月18日
株式会社シーイーシー

株式会社シーイーシー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田原 富士夫、以下 シーイーシー)は、サイバートラスト株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:眞柄 泰利、以下サイバートラスト)と同社の提供する「サイバートラスト デバイスID」に関する販売代理店契約を締結しましたのでお知らせいたします。
あわせて、「サイバートラストデバイスID」を利用し、Microsoft Dynamics 365、Office 365のモバイル環境におけるセキュリティを強化する「Convergent モバイルセキュリティサービス」を、本日より提供開始します。

働き方改革が提唱される昨今、テレワークなどの普及に伴い、モバイル環境でのクラウドサービス利用はますます身近なものになっています。一方、クラウドサービスはログイン時の認証に、ID/パスワードのみを用いることも多く、セキュリティ上の課題となっています。 「サイバートラスト デバイスID」は、SSL-VPNや検疫ネットワーク、Wi-Fiなどでデバイス認証に使うデバイス証明書(デバイスID)を提供するものです。デバイスIDがインストールされた端末(PC、タブレット、スマートフォンなど)は、ID/パスワードによるユーザー認証とともに、デバイスIDによる端末認証の後アクセスを許可され、安全にクラウドサービスを利用することができます。

シーイーシーは、日本マイクロソフト社が提供するクラウドサービス群に対し、独自サービスを統合したソリューション「Convergent®(コンバージェント)」を発表し、マイクロソフトビジネスの強化を進めてまいりました。
今回の「Convergent モバイルセキュリティサービス」は、Microsoft Dynamics 365、Office 365上で、一度のユーザー認証と厳重な端末認証を組み合わせた多要素認証により、セキュアな利用環境を実現するサービスとして、そのラインアップをさらに強化するものとなります。

「Convergent」についての詳細はこちらをご覧ください。
http://convergent.cec-ltd.co.jp/


「Convergent モバイルセキュリティサービス」の特長

Microsoft Dynamics 365,Office 365のモバイル環境利用をセキュアにサポート

  1. どのユーザーがどのデバイスからアクセスしているのかを見える化
  2. 会社支給のデバイスと個人所有のデバイスを識別し、アクセス制限
  3. デバイス紛失等の際には、該当端末のみを失効処理し、ユーザー自体のアクセスは継続可能

「Convergent モバイルセキュリティサービス」の構成図


「Convergent モバイルセキュリティサービス」の価格

※契約内容、価格につきましてはお問い合わせください。


この資料に関するお問い合わせ先

取扱事業部門・照会先

株式会社シーイーシー
【担当:サービスインテグレーションビジネスグループ マーケティング部 千野(チノ)】
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル
TEL:03-5789-2482
E-mail:marketing@cec-ltd.co.jp

報道関係者お問い合わせ先

株式会社シーイーシー
【担当:事業推進本部 企画部 広報グループ 大森(オオモリ)】
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル
TEL:03-5789-2442
E-mail:kouhou@cec-ltd.co.jp

※記載の会社名・商品名などの固有名詞は各社の商標または登録商標です。

前のページへ戻る