クラウド型Webアプリケーションファイアウォール「Cyber NEXT® CloudWAF」を提供開始

2018年7月20日
株式会社シーイーシー

株式会社シーイーシー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田原 富士夫、以下 シーイーシー)は、クラウド型Webアプリケーションファイアウォール「Cyber NEXT® CloudWAF」(以下、CloudWAF)を本日より提供開始します。

デジタル化とグローバル化が進み、ネットワークの重要度が高まる中、サーバーOSに加え、Webアプリケーションの脆弱性を狙ったサイバー攻撃が増加しています。2020年のオリンピックイヤーを目前に控え、企業のWebシステムや各種オンラインシステムの脆弱性に起因する情報漏えい、サービス停止といった重大なリスクにつながる恐れもあります。このため、対策に時間がかかるアプリケーション改修よりも、導入がスムーズなWebアプリケーションファイアウォールの活用が注目されています。

今回提供する「CloudWAF」は、Webアプリケーションの脆弱性を狙った巧妙な攻撃をブロックするサービスです。グレスアベイル社の高機能WAFエンジンを組み込み、独自の検知エンジンやボット制御機能、Threat Intelligence DB(※)連携など高い安全性・高機能なクラウド環境をリーズナブルな月額価格で提供します。

※Threat Intelligence DB(スレットインテリジェンスデータベース): IPアドレスやURLなどをベースにしたグローバル脅威情報データベース

製品の詳細はこちらをご覧ください。
https://security.cec-ltd.co.jp/cloudwaf/


「CloudWAF」の主な機能

高い攻撃検知率

WAFエンジン+ボット制御+約100種類のThreat Intelligence DBとの連携(オプション)による脅威情報分析により、高い検知率を実現

個人情報漏えいをブロック

Webサーバー経由で流出するマイナンバーやクレジットカード番号などの流出リスクをブロック

セルフ管理機能による高い自由度

FQDN、サーバーIP、ポート、防御機能などの設定をユーザー側で変更できるセルフ管理機能


「CloudWAF」の価格

価格の詳細はこちらをご覧ください。
https://security.cec-ltd.co.jp/cloudwaf/#service-menu


この資料に関するお問い合わせ先

取扱事業部門・照会先

株式会社シーイーシー
【担当:サービスインテグレーションビジネスグループ
セキュリティサービス事業部 CyberNEXTビジネス部 古溝(フルミゾ)】
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル
TEL:03-5789-2442
E-mail:marketing@cec-ltd.co.jp

※記載の会社名・商品名などの固有名詞は各社の商標または登録商標です。

前のページへ戻る