サイバーリスク保険付きセキュリティサービスを提供開始

2018年11月15日
株式会社シーイーシー

株式会社シーイーシー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田原 富士夫、以下シーイーシー)は、トータルセキュリティソリューション「Cyber NEXT」にサイバーリスク保険を付けたサービスを11月より提供いたします。

サイバーリスク保険が注目される背景

近年デジタル化が進むにつれ、サイバー攻撃の手口がますます複雑・巧妙化しています。万が一被害が発生した場合、損害賠償金や事故対応・対策費用の支払い、さらに信用失墜により事業継続を左右するリスクがあります。
そこでシーイーシーは、「Cyber NEXT」の堅牢なセキュリティサービスにプラスして、サイバー攻撃に起因して発生した各種損害を保険で補償できる、安心のサイバー保険付きサービスを提供いたします。

サイバーリスク保険付きサービスの概要

対象サービス Cyber NEXT CloudWAF(Cyber NEXT CloudWAF Lightを除く)
マネージドフラットDDI
※順次サイバー保険付きサービスを拡張予定
引受保険会社 東京海上日動火災保険株式会社
補償額 最大1億円
補償内容 1. サイバー攻撃によって発生した損害賠償(損害賠償金、争訟費用など)
2. サイバー攻撃によって発生した事故対応・対策の実費(事故調査費用、情報漏えい対応費用、見舞金・見舞品購入費用、外部コンサルティング費用、データ復旧費用、臨時雇用費用、記者会見費用など)

製品紹介

「Cyber NEXT CloudWAF」の詳細はこちらをご覧ください。
https://security.cec-ltd.co.jp/cloudwaf/

「マネージドフラットDDI」の詳細はこちらをご覧ください。
https://security.cec-ltd.co.jp/managed_flat_ddi/


このサービスに関するお問い合わせ先

取扱事業部門・照会先

株式会社シーイーシー
【担当:サービスインテグレーションビジネスグループ
セキュリティサービス事業部 CyberNEXTビジネス部 古溝(フルミゾ)】
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル8F
TEL:03-5789-2442
E-mail:marketing@cec-ltd.co.jp

※記載の会社名・商品名などの固有名詞は各社の商標または登録商標です。
※本文はサービス開始のお知らせであり、保険募集など、他の目的のために使用することは固く禁じます。

前のページへ戻る