「ロジスティクスソリューションフェア2015」 出展のご案内

シーイーシーは、2015年9月8日(火)~9日(水)の2日間、東京ビッグサイトで開催の「ロジスティクスソリューションフェア2015」に出展します。

本展示会は、倉庫管理、輸配送業務など生産・物流に関わる製品、サービスが一堂に介する商談イベントです。

シーイーシーでは、最新の位置測位技術を活用した動線分析ソリューションを始め、物流・生産現場の改善検証を支援するシミュレーションソフトウェアの成功事例とデモンストレーションを披露します。今回、「問題を発見!改善を確認!!」をテーマに掲げ、お客様の課題を網羅的に把握(Check)し、改善策を打ち出し(Action)、実行計画を立て(Plan)、実行する(Do)ことで効果を高めていく「CAPDo」に関連したソリューションを紹介します。

ブースでは、「CAP-Do(キャップ・アンド・ドゥ)」と呼ばれる手法に、検証(Verification)のサイクルを取り入れ、従来の製造・物流現場の改善で見えづらかった課題を明確にする実践的な方法など、お客様の課題解決や日々の業務改善に役立つ物流ソリューションを展示紹介いたします。

この機会にぜひシーイーシーブースにご来場いただき、貴社の課題解決に最適なソリューションをお探しください。

イベント概要

日時

2015年9月8日(火)~9日(水) 10:00-17:00

会場

東京ビッグサイトMap

小間番号

西3ホール 77

主催

公益社団法人 日本ロジスティクスシステム協会

入場料

1,000円

※下記公式サイトより、来場者事前登録いただくと無料でご入場いただけます。

公式サイト
お問い合わせ

株式会社シーイーシー
イベント事務局 担当:石川(イシカワ)
Email:marketing@cec-ltd.co.jp
TEL:03-5789-2442

シーイーシーブースの展示内容

出展テーマ:位置情報が「問題を発見! 改善を確認!! CAP-Doを実現」します。

RaFLOW

搬送車の動きを位置情報(アクティブタグ)によって可視化し、動線分析を簡単かつ迅速に実現できるデモンストレーションを披露します。

RaLC

生産性の定量的評価など提案案件や改善案件に対して、生産性を事前にかつ定量的に評価説明できる手法について、RaLCを活用したシミュレーション事例を紹介します。

RaAP

新工場の設立や既存ライン改装時の立ち上げ期間を大幅に短縮したユーザー事例をベースに、3Dモデルのシミュレーション活用方法を紹介します。

※上記プログラムは予告なく変更される場合がございます。予め、ご了承ください。

前のページへ戻る