国際物流総合展2018

シーイーシーは、2018年9月11日(火)~14日(金)の4日間、東京ビッグサイトにて開催される「国際物流総合展2018」に出展いたします。

シーイーシーブースでは、“物流業務におけるお困りごとの解決”をテーマに、トラックの待機時間を削減する物流ICTソリューション「LogiPull(ロジプル)」と、株式会社MUJIN様と共同で、ICTによる業務の効率化と自動化を支援する「PickWorker」を紹介いたします。

イベント概要

日時

2018年9月11日(火)~14日(金) 10:00~18:00(最終日は17:00まで)

会場

東京ビッグサイトMap

小間番号

東1ホール 1-501

主催

一般社団法人 日本産業機械工業会
一般社団法人 日本産業車両協会
一般社団法人 日本パレット協会
一般社団法人 日本運搬車両機器協会
一般社団法人 日本物流システム機器協会
公益社団法人 日本ロジスティクスシステム協会
一般社団法人 日本能率協会

入場料

事前登録により無料
※下記公式サイトより招待券をご請求ください。

公式サイト
お問い合わせ

株式会社シーイーシー
デジタルインダストリービジネスグループ マーケティング部
イベント事務局 担当:内山(ウチヤマ)
Email:marketing@cec-ltd.co.jp
TEL:03-5789-2442

シーイーシーブースの展示内容

■トラック待機時間対策

工場や物流拠点のトラック積降のお悩みには、5つのシステムからなる物流ICTソリューション「LogiPull」がオススメです。

■ICT活用現場効率化

工場や物流拠点での業務の効率化には、「SmartLogger」や「RaLC」が役立ちます。

■自動化

屋内の梱包作業では、MUJINの「PickWorker」と弊社の「SmartFollow」や「SmartLogger」が連携し、サポートいたします。

※上記プログラムは予告なく変更される場合がございます。予め、ご了承ください。

前のページへ戻る