2019 Japan IT Week 春 後期 第16回 情報セキュリティ EXPO

シーイーシーは、2019年5月8日(水)~10日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催される「情報セキュリティEXPO」の株式会社ソフォスブース内に出展いたします。

EDR(Endpoint Detection and Response)製品の導入により、脅威検知や復旧などの自動化が可能となりますが、根本原因の把握や恒久対策の立案など、情報システム部門で実施すべきミッションは山積しています。これらを解決するには専門的なセキュリティ知見が必要となりますが、多くの企業では人材が不足しており、EDR製品の導入を踏みとどまるケースも少なくありません。

今回の展示ブースでは、「CEC SOC」アナリストがインシデント原因解析や対策をアドバイスし、お客様のセキュリティ運用を支援するEDR原因解析サービスを紹介いたします。

イベント概要

日時

2019年5月8日(水)~10日(金)10:00~18:00 (最終日のみ17:00まで)

会場

東京ビッグサイト 西展示棟Map

小間番号

西展示棟 西1-28(株式会社ソフォスブース内)

主催

リード エグジビション ジャパン株式会社

入場料

事前登録により無料
※下記公式サイトより招待券をご請求ください。

公式サイト
お問い合わせ

株式会社シーイーシー
サービスインテグレーションビジネスグループ マーケティング部
イベント事務局 担当:千葉(チバ)
Email:cec-marketing@cec-ltd.co.jp
TEL:03-5789-2482

シーイーシーの出展内容(株式会社ソフォスブース内)

■「Sophos Intercept X Advanced with EDR」向け原因解析サービス(参考出展)

高度なEDR機能と、業界トップレベルのエンドポイント保護機能を統合した「Sophos Intercept X Advanced with EDR」を活用して、セキュリティインシデントによる複雑な問題に企業が容易に対処できる、EDR原因解析サービスを提供いたします。

※上記プログラムは予告なく変更される場合がございます。予め、ご了承ください。

前のページへ戻る