第4回 スマート工場 EXPO

シーイーシーは、2020年2月12日(水)~14日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催される「第4回 スマート工場 EXPO」に出展いたします。

今回の出展ブースでは、「セキュリティ」と「IoT×屋内測位」の2つのテーマで展示やデモ、ミニプレゼンテーションなどを行います。

■「セキュリティ」ブース
『サイバー攻撃やウイルス感染などによる想定外の稼働停止を防ぐ多層防御ソリューション』をテーマに、工場セキュリティソリューション「SecureCross Factory」のラインアップとして、生産ラインの制御機器・システムをセキュリティ脅威から守る「ICS Defender」を出展いたします。
なお、本展示はトレンドマイクロ株式会社ブース内で行います。

■「IoT×屋内測位」ブース
『IoT×屋内測位パビリオン 位置から始めるIoT/スマートファクトリー』をテーマに、屋内測位技術の最新情報を展示いたします。

※下記、パートナー9社と共同出展いたします。
(50音順)アドソル日進株式会社/株式会社アプリックス/カシオ計算機株式会社/株式会社構造計画研究所/国立研究開発法人産業技術総合研究所/ビッグローブ株式会社/マルティスープ株式会社/丸紅情報システムズ株式会社/株式会社ユビセンス

イベント概要

日時

2020年2月12日(水)~14日(金) 10:00~18:00 (最終日のみ17:00まで)

会場

東京ビッグサイト 西展示棟 2FMap

小間番号

「セキュリティ」ブース(トレンドマイクロ ブース内):W27-41
「IoT×屋内測位」ブース:W26-23

主催

リード エグジビション ジャパン 株式会社

入場料

無料(※下記、公式サイトより事前登録が必要となります)

公式サイト
お問い合わせ

株式会社シーイーシー イベント事務局
Email:marketing@cec-ltd.co.jp
TEL:03-5789-2442

「セキュリティ」ブースの出展内容(トレンドマイクロ ブース内)

■工場セキュリティソリューション「SecureCross® Factory

■産業用制御システムのセキュリティ対策「ICS Defender

■セキュリティオペレーションセンター「CEC SOC

■「アセスメントサービス」


「IoT×屋内測位」ブースの出展内容

■3D動線分析システム「RaFLOW(ラフロー)

さまざま位置測位センサー(UWB、Wi-Fi、PDRなど)に対応した、3D動線分析システムです。製造・物流現場で作業する人やフォークリフト、AGVなど搬送機器の動線・作業ログを可視化しPC上に3Dで再現することで、改善ポイントの見える化と、業務の効率化を支援します。

■作業者動態分析システム「SmartLogger(スマートロガー)

生産現場における作業者の動態情報をスマートウォッチで自動収集、工程分析や作業分析、動作分析など、IE(Industrial Engineering)分析を圧倒的に効率化するシステムです。

※「IoT×屋内測位」ブースの詳細はこちらをご覧ください。

※上記プログラムは予告なく変更される場合がございます。予め、ご了承ください。

前のページへ戻る