物流・流通業向け

物流・流通業向け

位置情報管理・動線分析

RaFLOW

RaFLOW

物流業務最適化支援ツール「RaLC(ラルク)」の描画技術と位置情報システムを組み合わせ、リアルな3Dモデルで現場をモニタリングできる新しい位置情報管理・動線分析ソリューションです。

稼働監視

SmartFollow

SmartFollow

Facteyeをはじめとする工場IoTシステムと連動、工作機械の異常停止などの事象を、スマートデバイスを使用してリアルタイム通知するウェアラブル型作業者支援システム。作業者へ気付きを与えることで対応漏れを防ぎ、ダウンタイム低減や生産性向上に効果を発揮します。

在庫管理

RaLOCA

RaLOCA

WMS(倉庫管理システム)と連携し、作業動線の最短経路、ロケーション使用率・稼動率などをグラフィカルに表示する在庫管理ソフトウェアです。在庫の配置状態を3Dで俯瞰できることで、帳票ベースでは気づかなかった問題点が浮き彫りになります。

作業動態分析

SmartLogger(スマートロガー)

SmartLogger

生産現場における作業者の動態情報をスマートウォッチで自動収集、工程分析や作業分析、動作分析など、IE(Industrial Engineering)分析を圧倒的に効率化するソリューションです。

トラック積卸効率化

LogiPull

LogiPull

工場/物流センターに設けられたバース(積卸しを行うスペース)に関わるシステムとして「バース予約管理」「車両入退管理」「車両誘導」「バース実績管理」の4つを提供。トラック待機時間の解消や入出庫業務の効率化、入出庫集中時間帯の分散、トラック渋滞の緩和など、トラック積降の課題への対応をICTで支援します。

物流業務最適化

RaLC

RaLC

仮想空間上で、物流センターや倉庫をリアルに再現。導入実績200社以上の物流シミュレーターです。

ETC利用車両認識

CaoThrough(カオスルー)

CaoThrough(カオスルー)

ETC2.0対応クラウド型車両認識サービス「CaoThrough(カオ・スルー)」は、車両に搭載されたETC車両識別機能と専用システムを活用することで、車両の入退場に関するさまざまな管理を無人で実現するサービスです。

前のページへ戻る