モビリティビッグデータ基盤構築
サービス

モビリティサービスなどのビッグデータ基盤を短期間・低コストで実現

AWSを活用したモビリティサービス向けICTにおいて、開発から保守運用までをトータルでサポート。
AWSのコネクテッド・IoT・ビッグデータ向けサービスを活用し、CASE時代における
デジタルトランスフォーメーション(DX)の実現を支援します。

このようなお悩みをお持ちの企業様におススメ!

ご提供サービス

  • ビッグデータ基盤サービス

    スマートフォン・車載機などのIoTデータをクラウド上で収集・蓄積・
    分析するデータ基盤を提供いたします。

  • プローブデータ/車両データ分析サービス

    車両データを分析し、モビリティサービスの状況を解析することにより、
    新たなデータ活用方法を提案いたします。

システムイメージ図

図版/システムイメージ図

シーイーシーならではの特長

  • 最短1カ月の
    スピード構築
  • コストを軽減する
    チューニングノウハウ
  • 高性能を実現する
    開発対応力

コネクテッドカーなどの大量のデータを活用するために、AWS上にビッグデータ環境を構築します。モビリティ関連システムの開発を 数多く手掛けてきたシーイーシーのノウハウを活かし、ビッグデータ環境をすばやく低コストでご用意します。
システム検討時の企画・プランニングや導入後の保守運用についても、手厚くサポートします。

システム活用事例

事例① 時系列データの永続蓄積・分析・可視化

コネクテッドカーの車両データを分析、車両状態をグラフ画像で確認する仕組みを要件定義後、3ケ月で構築した事例。

事例② 時空間データのリアルタイム可視化

ロジックの考え方をヒアリング、アプリケーション開発とAWS環境構築を実施。大量のデータをリアルタイム処理するための高い性能要件をクリア。

事例③ 処理最適化によるAWS利用料低減

車両の全データをフォーマット成形して蓄積処理するシステム。車両の自然増に伴い、日次処理の時間が24時間を超える事象が発生。EMRサーバーのスペックアップとサーバー台数増で対応したため、増大していたAWS利用料を削減した事例。処理の分散設計見直し・アプリケーションの再構築によってコストを削減。

お電話でのお問い合わせ(受付時間:平日9:00-17:45)

0120-057-232

Webからのお問い合わせ

page top