シーイーシーと古野電気、ETC利用車両認識サービス事業で協業

~ ETC2.0の民間活用を推進し、ドライバーや事業者へ付加価値サービスを提供 ~

2015年6月25日
株式会社シーイーシー

株式会社シーイーシー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田原富士夫、以下 シーイーシー)と古野電気株式会社(本社:兵庫県西宮市、代表取締役社長:古野幸男、以下 古野電気)は、このほど、国土交通省が推進するETC2.0(※1)の民間活用分野において、シーイーシーが保有するシステムインテグレーション技術、セキュリティ認証サービスで培った認証技術およびクラウドサービスと、DSRC路側装置で定評のある古野電気の技術を融合し、共同で両社の強みを活かした「ETC利用車両認証サービス事業」を開始いたします。
(※1)ETC2.0:高速道路上の料金収受のみならず、各種情報提供や民間での利用を実現する新ETCサービス

協業の第一弾として、7月1日より古野電気のDSRC路側装置「FA-2」を利用したクラウド型ETC利用車両認識サービス「CaoThrough(カオ・スルー)」を両社で販売開始いたします。

CaoThroughは、高速道路を中心に普及しているETC車載器を用いて車両を識別することにより、車両の入退場における多様なニーズに対応したサービスです。例えば、駐車場での利用を想定した場合、ドライバーは入退場時に周囲の安全確認に集中することができ、発券機への幅寄せや窓を開けての駐車券受け取りなどの手間もなくなります。また、クラウドによるサービス提供のため事業者は小規模な駐車場であっても導入が容易で、入退場管理や車両誘導など運用管理の負荷低減が図れます。大規模に複数の駐車場を運営している場合、駐車場の一元管理や運用に関わるコストも抑えることができます。

今後は両社でETC2.0の民間活用分野において、車両基点サービスなどさまざまなソリューションサービスの開発と市場への投入を予定しております。

サービスの詳細はこちらをご覧ください。
http://www.cec-ltd.co.jp/solutions/caothrough/


CaoThroughのシステム概念図

press_20150625


CaoThroughの主な特長

1. 利用者(契約者側)

  1. 通常、駐車場への入退場には歩道の横断が伴い、事故への注意が特に必要です。本システムの導入により発券機の操作やゲートの開閉操作が不要になるため、入退場の際には周囲の車や歩行者へ注意を集中することができ安全性が向上します。
  2. 入退場の際にゲートが自動開閉するため、発券機への幅寄せや手を伸ばして駐車券を受取る必要がなくなります。また、窓を開ける必要がないため、雨天時に濡れることがなくなるなど利便性が向上します。

2. 導入事業者(管理者側)

  1. 小規模の一時貸し駐車場(コインパーキングなど)でも手軽に採用できます。
  2. 許可した車両のみを入退場させることで、違法駐車を排除できます。
  3. 入退情報の管理や記録ができ、カーシェアリングシステムなどへの適用も検討できます。
  4. 利用回数や利用時間による割引、障がいを持ったドライバーへの配慮など、さまざまなサービスを検討できます。
  5. スマートフォンや携帯へのメール配信機能と連動し、近隣店舗のクーポンやキャンペーン情報などの配信サービスを検討できます。
  6. 複数個所に設置されたシステムの情報を一元管理することができます。

サービスメニュー

サービス 提供機能
標準サービス 車両検知機能
車両管理機能(登録・変更・履歴etc)
情報配信機能(メール配信)
サイネージ表示機能
複数拠点管理機能
ゲート制御機能
オプション カメラ監視機能
各種分析機能
請求書発行機能および各種駐車場機器の制御機能

シーイーシーについて

シーイーシーは、独立系システムインテグレーターとして、システムインテグレーション事業、インダストリーオートメーション事業、プラットフォームインテグレーション事業の3つのビジネス領域を柱に、企業向けにトータルにICTサービスを提供しています。システムインテグレーション事業においては、長年のシステム開発で培った技術力と企画力で、業種・業務に特化したオリジナルのアプリケーションやサービスを開発、お客様が直面するビジネス上の課題や業務上の問題点に対し、さまざまなシステムインテグレーションサービスを提供しています。


この資料に関する問合せ先

取扱事業部門・照会先

株式会社シーイーシー
【担当:システムインテグレーションビジネスグループ 西日本サービス事業部 高田(タカタ)】
〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原1-6-1 新大阪ブリックビル
TEL:06-6396-3456
E-mail:marketing@cec-ltd.co.jp

報道関係者問合せ先

株式会社 シーイーシー
【担当:企画部 広報グループ 大森(オオモリ)、稲垣(イナガキ)】
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル
TEL:03-5789-2442
E-mail:kouhou@cec-ltd.co.jp

古野電気株式会社
【担当:経営企画部 山田(ヤマダ)】
〒662-8580 兵庫県西宮市芦原町9-52
TEL:0798-63-1045 FAX:0798-63-1020
URL:http://www.furuno.co.jp

※記載の会社名・商品名等の固有名詞は各社の商標又は登録商標です。

前のページへ戻る