ソフトウェア開発を統合管理する品質マネジメントプラットフォーム「CS Qompass™」を提供開始

~ 26項目のプロセス・プロダクト品質指標を活用したプロジェクト管理を実現 ~

2017年3月9日
株式会社シーイーシー

株式会社シーイーシー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田原 富士夫、以下 シーイーシー)は、近年ICTとの融合が進むロボットなどの産業機器や医療機器の安全性、品質管理の強化に伴い、ソフトウェア開発に関する法規制が広がるなか、開発プロセス全体の品質、進捗、成果物を統合管理する品質マネジメントプラットフォーム「CS Qompass™(シーエス コンパス)」を3月より提供開始いたします。「CS Qompass™」は、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)が定めるプロセス品質・プロダクト品質の評価基準をベースに、組込みソフトウェア開発における品質指標とプロジェクト管理に必要な開発工程のテンプレートを標準装備したオールインワンの品質管理プラットフォームです。


「CS Qompass™」の概要

「CS Qompass™」は、お客様のプロジェクトや要求品質の特性に応じて、品質指標を柔軟に設定でき、ソフトウェア開発全体のプロセスを見える化・定量化します。工程別のタスク管理や進捗チェック、各種成果物のレビュー結果・分析評価も「CS Qompass™」上で確認しながらQCDの向上につなげることができます。また、仕様書や設計書など成果物の不備や漏れなども一元管理できるのが特長です。設計・製造プロセスの早期段階から品質・工程上の問題点を特定することで、後工程での不具合を減らし、お客様のものづくりプロセスの迅速化、製品コストの大幅な低減に貢献します。

press_20170309_01

製品詳細ページ: http://www.proveq.jp/verification/management/csqompass

今後シーイーシーでは、国際標準IEC62304に対応した医療機器メーカー向けや、自動車メーカー向けなど業界ごとに異なるISO/IEC規格に準拠したテンプレートのほか、機能安全規格の認証条件で要求される要件管理、トレーサビリティメニューを随時提供予定です。


「CS Qompass™」の主な特長

プロセス品質・プロダクト品質指標を標準装備

「CS Qompass™」上で、お客様が目指す品質指標を設定できます。IPA(独立行政法人情報処理推進機構)発行の「組込みソフトウェア開発向け 品質作り込みガイド(ESQR)」で定義されたプロセス/プロダクト品質指標により品質状態を把握できます。(※画面は開発中のイメージです。)

press_20170309_02

PMBOKに準拠したプロジェクト管理と規格テンプレート

プロジェクトマネジメント知識体系ガイドPMBOKに準拠したプロジェクト管理機能をWebアプリケーションとして利用することができます。また、分野ごとのWBSのテンプレートを利用することができ、プロセスの標準化を実現します。(※テンプレートは順次提供予定。)

複数プロジェクトのQCDを一元管理

複数プロジェクトの進捗、品質状況などのサマリをダッシュボードで一元管理することができ、部門管理者が問題のあるプロジェクトをすぐに把握、タイムリーなアクションにつなげることができます。


「CS Qompass™」開発の背景

昨今、IoT(Internet of Things)の進展により、あらゆるモノ、サービス、システムがつながる世界が広がっています。ものづくり分野の製品開発において、新たな価値を付加する源泉として、ソフトウェアの重要性がますます高まっています。組込みソフトウェアの不具合が生じると、「製品の市場投入の遅れ」「リコール/自主回収リスクの拡大」にもつながり、欧米では莫大な損害賠償に発展するケースも生じています。また、機能安全・国際規格対応への準拠を視野に入れると、単にプロジェクトの進捗管理だけではなく、品質のトレース、成果物の管理が欠かせなくなっています。このため、シーイーシーでは14年以上にわたりデジタル家電、産業用機器、医療用機器などの品質検証サービスを提供してきた実績を持ち、日本版QMS(Quality Management System)体制の確立を目的に、国内企業向けに導入しやすく、使いやすい品質管理プラットフォームの開発に至りました。


「CS Qompass™」の価格体系

製品名 販売価格(税別) 出荷時期
CS Qompass™ 200万円/1ライセンス~(※20ユーザーまで) 2017年3月

この資料に関するお問い合わせ先

取扱事業部門・照会先

株式会社シーイーシー
【担当:インダストリーオートメーションビジネスグループ 第1営業部 堤(ツツミ)】
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル
TEL:03-5789-2587
E-mail:marketing@cec-ltd.co.jp

報道関係者お問い合わせ先

株式会社シーイーシー
【担当:企画部 広報グループ 根本(ネモト)】
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル
TEL:03-5789-2442
E-mail:kouhou@cec-ltd.co.jp

※記載の会社名・商品名等の固有名詞は各社の商標又は登録商標です。

※PDF版はこちらからご覧ください。

前のページへ戻る