資本・業務提携に関するお知らせ

2007年3月22日
株式会社シーイーシー
代表取締役社長 新野 和幸

当社とエルミック・ウェスコム株式会社(以下、「エルミック・ウェスコム」といいます)は、両社の取締役会決議に基づき、23日付けで通信制御機器分野および組込みシステム開発分野における業務提携に関する覚書を締結いたします。また、当社がエルミック・ウェスコムの株式10%を取得し、事業会社の筆頭株主となることを決議したことも、併せてお知らせいたします。

1. 資本・業務提携の理由

通信制御機器の開発・販売分野および組込みシステム開発分野においては、インターネットや無線技術によるユビキタス対応など、技術革新、競合激化等の市場環境の変化に伴い、大きな変革の時期を迎えております。こうした市場の環境を踏まえ、当社とエルミック・ウェスコムは、それぞれの有する人材や技術などの経営資源をお互い最大限に活用すべく業務提携を行い、両社のビジネス拡大を目指します。

2. 業務提携の内容

今回の業務提携により、当社は組込みシステム用通信ソフトウエア(TCP/IP市場)で国内シェアNo.1※のエルミック・ウェスコムの持つ、顧客基盤へのシステム開発製品の拡販、ネットワークに接続するデジタル機器および生産設備系機器向け通信ミドルウエアの共同開発を推進し、同社の注力する組込みシステム開発ビジネスの強化・拡大を図ります。エルミック・ウェスコムは同社の主力事業である通信制御機器の製品開発において、当社の持つソフトウエア開発技術および検証サービスを活用することで、さらなる品質の向上と開発期間の短縮を図ります。また、相互にソフトウエア開発・サービスにおける営業活動の協力、技術面での協力および顧客サポート面での協力を推進、さらに営業部門および技術部門の人材を相互に受け入れることで、組込みシステム事業におけるシナジー効果の最大化を狙います。
※ 出典:株式会社富士経済 「エンベデッドシステムマーケット2007」

3. 資本提携の内容

当社は、エルミック・ウェスコムの大株主である金澤奈生子氏及び中村味希氏が保有する株式のうち540,500株を取得します。

取得株式数及び所有株式の状況

(1)異動前の所有株式数 0株
(2)取得株式数 540,500株
(3)異動後の所有株式数 540,500株
(4)異動後の所有割合 10.0%

4. エルミック・ウェスコムの概要

商号 エルミック・ウェスコム株式会社
代表者 代表取締役社長 村島一彌(むらしま かずや)
本社所在地 神奈川県横浜市中区太田町六丁目84番地2
設立年月日 1977年4月30日
事業内容 通信制御機器ハードウエアの製造・販売、ソフトウエアの卸売業
決算期 3月
従業員数 137名(連結ベース、臨時雇用者数除く。平成18年9月30日現在)
資本金 1,202百万円
売上高 1,679百万円(平成18年3月期連結)
発行済株式総数 5,404,592株
大株主構成及び所有割合
(平成18年9月30日現在)
澤田 かつ子 888,000株(16.4%)
金澤 奈生子 411,000株(7.6%)
村島 一彌 385,000株(7.1%)
中村 味希 347,000株(6.4%)
株式会社ジャフコ 252,000株(4.7%)
当社との関係 資本的関係、人的関係及び取引関係ともに該当事項はありません。

5. 日程

平成19年3月22日 資本・業務提携を承認する両社取締役会決議
平成19年3月23日 業務提携に関する合意書の締結
平成19年3月23日 当社によるエルミック・ウェスコム株式の取得

6. 業績に与える影響

当社の業績に与える影響は軽微の見込みであります。

前のページへ戻る