ANTI CORRUPTION
腐敗防止方針

腐敗防止方針

シーイーシーグループは、「シーイーシーグループ企業行動指針」のひとつである「適正な取引」に関連し、あらためて本方針を策定し、腐敗防止に取り組み、今後も「適正な取引」を推進していきます。

  • 腐敗行為の防止
    国内外の取引において、公正、透明、自由な競争並びに適正な取引を推進し、マネーロンダリング、カルテル、インサイダーなどの不正な取引は一切いたしません。
  • 贈収賄行為の禁止
    国内外を問わず、公務員その他あらゆる利害関係者に対して、不当・不正な利益を得る目的をもって、金品、その他の利益や便宜の授受などの違法な行動および不当な利益追求は一切いたしません。
  • 法令遵守、規程類の制定・遵守
    腐敗防止に関連する法令を遵守します。また、腐敗防止をより推進するために、「社員行動基準」をはじめ、「コンプライアンス・ガイドライン」などの規程類を制定し、遵守していきます。
  • 腐敗防止にかかる体制
    本方針に違反または違反するおそれがある状況となった場合、内部通報窓口への通報、当該部門の部門長、法務・コンプライアンス部門その他関連部門に対し、ただちに報告される体制を構築し、適切な対応を行います。
  • 腐敗防止に関する教育・周知徹底
    全従業員へ腐敗防止に関する教育および周知徹底を行い、腐敗防止に継続的に取り組みます。

2022年4月1日制定 株式会社シーイーシー