持分法適用関連会社の破産申立てのお知らせ

2009年2月5日
株式会社シーイーシー
代表取締役社長  新野 和幸

当社が発行済株式総数の38.6%を保有する、持分法適用関連会社の株式会社イープラットより、本日東京地方裁判所に破産申立てを行い、これが受理された旨の報告を受けましたのでお知らせいたします。

1. 破産申立ての理由

当該会社は事業不振から資金繰りの目処がつかなくなったため、東京地方裁判所に破産手続開始の申立てを行うことになりました。

2. 申立ての概要

(1)申立日 平成21年2月5日
(2)管轄裁判所 東京地方裁判所
(3)申立代理人 今村 誠 弁護士(三宅坂総合法律事務所)
中島 健太郎 弁護士(三宅坂総合法律事務所)

3. イープラットの概要

(1)商号 株式会社イープラット
(2)代表者 代表取締役 西郷 從節
(3)本社所在地 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5
(4)事業内容 流通業向け省エネソリューションプロバイダ
(5)資本金 2億1,880万円

4. 当社の業績に与える影響

当該会社への債権額および当社の業績への影響については、現在精査中ですので確定しだい改めてお知らせいたします。

前のページへ戻る