シーイーシー、生産工場の効率化支援ソフトウエア「RaAP(ラープ)」の提供を開始

3Dシミュレーション技術を活かした、ものづくりソリューション事業を拡充し、
製造業における生産・物流分野の改革推進を支援

2010年08月18日
株式会社シーイーシー

株式会社シーイーシー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:新野 和幸、以下シーイーシー)は、このほど、3Dシミュレーション技術を活用して、生産工場の効率化を支援するソフトウエア「RaAP」の提供を開始いたしました。「RaAP」はPCの仮想空間上で、生産工場全体および生産ラインをリアルに再現し、生産現場の人の動きや材料の流れ、生産設備の配置や動作など、実際の工場の稼動状態をシミュレーションします。また、シミュレーションの結果をもとに、ボトルネック分析やサイクルタイム検証等、さまざまな分析機能によって課題を見える化し、生産工程の全体最適化を強力に支援いたします。
シーイーシーは、今後3年間で「RaAP」の導入企業50社の開拓を目指します。

製造業の各社は、市場の需要変動に迅速かつ的確に対応するため、生産業務や物流業務の効率化を行っています。そのため、日々の生産・物流管理に関わる情報の「見える化」に取り組み、製品開発のスピードアップと品質の維持向上を図っています。しかしながら、改善活動は現場エンジニアの経験や知識、カンに支えられているところがあり、複雑化、グローバル化する業務に対して「見える化」が困難な状況にもあります。シーイーシーは、2008年に生産・物流業務の見える化と共に効率化支援のための「ものづくりソリューション VR+R(ヴイ・アール・アール)」を立上げました。製品開発のリードタイム短縮、短納期生産、品質向上、コスト削減等の様々な課題に対して、現場エンジニアの経験と知識に頼っていた作業を、独自に開発したシミュレーション技術やモニタリング技法により、早く、簡単に、課題解決することができます。また、経験や知識をナレッジとして蓄積し、企業内で共有し、有効活用をサポートします。

なかでも、国内約200社に導入された実績を持つ3D物流シミュレーションソフト「RaLC」は、物流現場の「人」・「モノ」・「設備」を、簡単な操作でPCの仮想空間上に再現し、現場で発生する問題点の見える化を支援しています。人間系の動作を含んだ高度なシミュレーション技術は、物流計画の事前検証や解決策の検討など、全体最適化を強力に推進します。

このほど提供を開始した「RaAP」は、「RaLC」の開発・販売を通じて培った「ユーザに優しい操作性」と「人的作業の表現力」を継承しつつ、生産プロセスの定義やCADデータインターフェースの装備等、生産ラインのシミュレーションに特化した機能を実装しました。 「RaAP」と「RaLC」を組み合わせて利用することで、生産計画や出荷計画と実務のギャップを検証できるようになり、グローバル化する製造業の生産業務全体の効率化を支援し、SCMにおける生産・物流コストの大幅な低減を可能にしています。

なお、本製品の「RaAP」につきましては、このほどオリンパス株式会社様にご採用いただきましたので、合わせてお知らせいたします。

RaAPの特長

1.簡単な操作

複雑で時間のかかる生産ラインのシミュレーションモデルを、マウス操作を中心として簡単に作成できます。 press_20100818_01

2.3Dの仮想空間上でリアルな製造現場を再現

製造現場の標準ライブラリを用意しているので、人・設備・材料のイメージを仮想空間上に簡単に再現できます。3Dシミュレーションならではの表現力で、生産準備・製造・物流の関連部門の連携を強化します。 press_20100818_02

3.高度なシミュレーション分析機能を実装

ボトルネック分析、サイクルタイム検証、前後自工程別手持ちロスの算出、MTTR低減による生産性向上、要員稼動の平準化など、幅広いシーンで活用できます。また、「生産計画達成率」「設備稼働率」など、製造部門に必要なシミュレーション結果の帳票出力ができます。 press_20100818_03

RaAPの主な機能

1.シミュレーション分析機能

生産性、人、物、設備のバランスロス、導線など現状の見える化及び計画の見える化(分析)

2.CADインターフェース機能

Pro/E、IGES、STEP等各種形式をサポート

3.プロセスデータ定義機能

製品とその製造手順が定義可能。定義に従ったSIM動作で検証

4.生産管理帳票出力機能

生産計画達成率、稼働率、負荷山積表、マンマシンチャート表示、等

5.部品供給ライブラリ

生産ラインのかんばん、順立等、一般的なPULL型の部品供給方式をサポート

RaAPの価格(税込み)

1.RaAP Exp(エキスパート) ¥5,250,000
2.RaAP Std(スタンダード) ¥3,780,000
3.RaAP Pre(プレ) ¥186,900

株式会社シーイーシーについて

シーイーシーは、独立系システムインテグレーターとして、ソフトウエア受託開発サービス事業(PROGRESS)から、ITライフサイクルマネジメントサービス事業(PROFESSIONAL)、診断/検証サービス(PROVEQ)、ソリューションサービス(PROSES)まで、トータルなITサービスを提供しています。ソフトウエア開発分野では、自動車産業、製造業、金融業、情報通信業等の、産業分野向け受託開発ビジネスで培った業種固有の業務ノウハウと、特化されたIT技術のノウハウを活用して、お客様の事業推進や業務効率化に最適なアプリケーションプログラムを開発いたします。また、医療・福祉・介護分野や生産物流分野、カーエレクトロニクス分野においては、受託開発に加えて、独自のソフトウエアパッケージを活用して、特徴あるシステムインテグレーションサービスを提供しています。
詳細はWebサイト: http://www.cec-ltd.co.jp をご参照ください。

この資料に関する問合せ先

取扱事業部門・照会先

株式会社シーイーシー
【担当:第一システム事業本部 第一システム開発事業部 立石(タテイシ)、藤原(フジワラ)】
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル
TEL:03-5789-2498/FAX:03-5789-2586
URL:http://www.cec-ltd.co.jp/

報道関係者問合せ先

株式会社 シーイーシー
【担当:管理本部 総務部 広報グループ 稲垣(イナガキ)】
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル
TEL:03-5789-2442(代表)/FAX:03-5789-2585(代表)
E-mail:kouhou@cec-ltd.co.jp

※ 記載の会社名・商品名等の固有名詞は各社の商標又は登録商標です。

前のページへ戻る