連結子会社の吸収合併(簡易合併・略式合併)に関するお知らせ

2010年10月19日
株式会社シーイーシー
代表取締役社長 新野 和幸

株式会社シーイーシーは本日開催の取締役会において、2010年12月1日をもって、当社100%出資の連結子会社である株式会社シーイーシー・エイアイサービスを、下記のとおり吸収合併することを決議いたしましたのでお知らせいたします。  なお、本合併は100%出資連結子会社の吸収合併であるため、開示事項・内容を一部省略して開示しております。

1. 合併の目的

株式会社シーイーシー・エイアイサービスは、当社が100%出資する連結子会社であり、物流・生産シミュレーションソフトウエアRaLC(ラルク)シリーズの開発・販売に関する業務を行っておりますが、グループ内における経営資源集中による経営の効率化を図るため、同社を吸収合併することといたしました。

2. 合併の要旨

(1)合併の日程

合併決議取締役会 2010年10月19日
合併契約締結 2010年10月19日
合併の予定日(効力発生日) 2010年12月1日(予定)

※本合併は、当社においては会社法第796条第3項に規定する簡易合併であり、株式会社シーイーシー・エイアイサービスにおいては会社法第784条第1項に規定する略式合併であるため、それぞれ合併契約承認株主総会を開催いたしません。

(2)合併方式

当社を存続会社とする吸収合併方式で、株式会社シーイーシー・エイアイサービスは解散いたします。なお、同社は現在債務超過となっており、そのため合併に先立ち、当社が株式会社シーイーシー・エイアイサービスに対して保有する債権の全部を放棄し、債務超過状態を解消したのち合併する予定であります。

(3)合併に係る割当ての内容

当社は株式会社シーイーシー・エイアイサービスの全株式を所有しておりますので、本合併による新株式の発行及び資本金の増加ならびに合併交付金の支払はありません。

(4)消滅会社の新株予約権及び新株予約権付社債に関する取り扱い

該当事項はありません。

3. 合併当事会社の概要

商号 株式会社シーイーシー
(存続会社)
株式会社シーイーシー・エイアイサ-ビス
(消滅会社)
1.本店所在地 神奈川県座間市東原5丁目1番11号 神奈川県座間市東原5丁目1番11号
2.代表者 代表取締役社長 新野 和幸 代表取締役社長 田原 富士夫
3.事業内容 第三者検証サービス事業
ITライフサイクルマネジメントサービス事業
ソリューションサービス事業
ソフトウエア開発サービス事業
ソフトウエア開発サービス事業
4.資本金 6,586百万円 100百万円
5.設立年月日 1968年2月24日 1953年10月24日
6.発行済株式総数 18,800,000株 200,000株
7.決算期 1月31日 1月31日
8.大株主及び持株比率 ミツイワ(株) 11.82%
富士通(株) 8.93%
日本トラスティ・サービス信託銀行(株) 5.24%
(株)シーイーシー 100%
9.純資産 20,546百万円(連結) △93百万円(個別)
10.総資産 36,672百万円(連結) 67百万円(個別)
11.売上高 42,925百万円(連結) 120百万円(個別)
12.営業利益 △620百万円(連結) △120百万円(個別)
13.経常利益 △645百万円(連結) △121百万円(個別)
14.当期純利益 △1,393百万円(連結) △187百万円(個別)

(注1)百万円未満の金額は切り捨てしています。
(注2)財務状況に関する数値については2010年1月31日時点のものであります。

4. 合併後の状況

合併後の当社の商号、事業内容、本店所在地、代表者、資本金及び決算期についての変更はありません。

5. 今後の見通し

当該合併による当社グループの連結業績への影響は軽微です。

前のページへ戻る