個人認証と暗号化でセキュアなマイナンバー収集・管理を実現!

今お使いの複合機でスキャン・OCR・暗号化・保管までを自動化
~ 「SmartSESAME® MultiScan!(マルチスキャン)」の新サービス提供開始 ~

2015年9月17日
株式会社シーイーシー

株式会社シーイーシー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田原 富士夫、以下 シーイーシー)は、社会保障・税に関わる「マイナンバー制度」の対応を急ぐ企業に向けて、短期間かつセキュアにマイナンバー情報の収集から暗号化して保管する「SmartSESAME® MultiScan!(スマートセサミ マルチスキャン)マイナンバー対応サービス」を10月1日から提供開始します。本サービスを活用することにより、お客様はお使いの複合機(※1)で、安全管理措置に準拠したマイナンバーの収集管理を実現できます。

2016年1月のマイナンバー運用スタートを控え、各企業では従業員および扶養家族のマイナンバーの収集・保管・利用・廃棄を安全かつ適切に行うことが求められています。本年10月には個人番号が通知され、企業や自治体、国民一人ひとりの運用が本格化します。しかし、企業側に目を向けると従業員のマイナンバー収集・管理方法にバラつきも多く、対応が遅れている要因となっています。「従業員のマイナンバー収集を効率化できないか」「複数拠点からの収集は困難」「郵送だと情報漏えいが不安」など、企業担当者にとって悩みも多く、日本商工会議所と一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)のアンケート調査(2015年6月公表)でも、マイナンバー制度の対応について、「すでに取り組んでいる」は3%、「計画中」は28%で、いまだ70%近い企業においてマイナンバー制度対応が進んでいない現状があります。

今回提供するサービスは、ICカードや生体認証に対応した当社独自の認証技術を活用し、ログイン時に個人を特定し、複合機でスキャン(電子データ化)、暗号化されたデータをシーイーシーや各社が提供する保管サービスとシームレスに連携します。本人認証と暗号化、利用ログ管理(いつ・誰が・何を・どこでスキャンしたか)によって不正なアクセスを防ぎ、マイナンバーの安全管理措置に準拠したセキュアな運用を実現します。また、既存の複合機を使い、社内システムの大きな変更もなく、複雑な操作方法や専用スキャナーも不要なため、お客様はリーズナブルなコストでマイナンバーに対応した収集・管理業務を実現できます。

サービスの詳細はこちら https://sesame.cec-ltd.co.jp/multiscan/index.html

写真)通常の紙文書同様、複合機パネルにマイナンバー書類を並べてスキャンし、セキュアに電子データ化

写真)通常の紙文書同様、複合機パネルにマイナンバー書類を並べてスキャンし、セキュアに電子データ化

なお、シーイーシーは、「SmartSESAME® MultiScan!(マルチスキャン)」および関連サービスについて、今後3年間の累計で10,000ライセンスの導入を目指します。

(※1)プリンターメーカー6社(キヤノン、コニカミノルタ、シャープ、東芝テック、富士ゼロックス、リコー)に順次対応。
対応機種など詳細については、お問い合わせください。


MultiScan!マイナンバー対応サービスの特長

1.マルチメーカー対応のスキャン機能

メーカー・機種が異なる複合機でも、共通設定・共通操作でマイナンバー情報をスキャン可能。
複合機の操作パネル上から「マイナンバー専用スキャン」機能を簡単に利用できます。

2.パナソニックの高精度OCR技術と連携

パナソニック ソリューションテクノロジー社のOCR技術をスキャンエンジンに組み込み、高精度な文字認識率のため、マイナンバー書類の「かすれ文字」、「つぶれ文字」も読み取りが可能です。

3.マイナンバー保管サービスとのシームレスな連携

電子データ化したマイナンバー情報を厳重に管理するため、シーイーシーのデータセンターをはじめ、堅牢かつ厳重なセキュリティを実現する各社の保管サービスとシームレスに連携します。


「SmartSESAME® MultiScan!マイナンバー対応サービス」の概要

press_20150917_02


SmartSESAMEについて

SmartSESAMEは2002年のブランド誕生以来、セキュリティの強化と利便性向上を目的に、官公庁や自治体、民間企業から数多く導入されています。ICカードや生体認証を利用して、パソコンへのログインや複合機・プリンターの認証印刷、各アプリケーションへのアクセスを制御するセキュリティシステムです。

詳細はWebサイト https://sesame.cec-ltd.co.jp/style/index.html をご参照ください。


株式会社シーイーシーについて

シーイーシーは、独立系システムインテグレーターとして、プラットフォームインテグレーション事業、インダストリーオートメーション事業、システムインテグレーション事業まで、トータルにICTサービスを提供しています。プラットフォームインテグレーション事業においては、ネットワークで繋がれた自社データセンターを基盤に、認証セキュリティサービスSmartSESAMEなど、お客様の業務遂行に必要なビジネスプラットフォーム環境やビジネスに最適なICTのインフラを提供しています。


この資料に関する問合せ先

取扱事業部門・照会先

株式会社シーイーシー
【担当:プラットフォームインテグレーションビジネスグループ 第2営業部 山口(ヤマグチ)】
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル
TEL:03-5789-2442
E-mail:marketing@cec-ltd.co.jp

報道関係者問合せ先

株式会社 シーイーシー
【担当:企画部 広報グループ 根本(ネモト)、稲垣(イナガキ)】
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル
TEL:03-5789-2442
E-mail:kouhou@cec-ltd.co.jp

※記載の会社名・商品名等の固有名詞は各社の商標又は登録商標です。

前のページへ戻る