シーイーシー、「大阪スマートシティパートナーズフォーラム」に参画

2021年4月30日
株式会社シーイーシー

株式会社シーイーシー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:大石 仁史、以下 シーイーシー)は4月15日、「大阪スマートシティパートナーズフォーラム」に参画しました。
わが国において業種や企業規模を問わず、スマートシティやDXへの取り組みが進む中、「大阪スマートシティパートナーズフォーラム」を通じて、大阪府、市町村と連携した取り組みを推進することにより、府内の産業振興ひいては経済の活性化に寄与してまいります。

シーイーシー×大阪スマートシティパートナーズフォーラム


大阪スマートシティパートナーズフォーラム

“大阪モデル”のスマートシティ実現に向けて、大阪府、府内市町村、企業やシビックテック、大学などと連携し、地域・社会課題を解決していく「公民共同エコシステム」として2020年8月に設立(約360の企業・団体が参画)。

「大阪スマートシティパートナーズフォーラム」に関する詳細はこちら
https://www.pref.osaka.lg.jp/smart_somu/partnersforum/


シーイーシーの取り組み内容

シーイーシーではこれまで、物流ICTソリューション「LogiPull」を通じたトラック待機対策をはじめとして、物流施設での業務効率や周辺道路の渋滞解消に取り組んできました。これらの実績を生かして、都市におけるヒトとモノの移動をスムーズにする交通インフラの強化に対応した情報化へ貢献してまいります。

  • センサーやETC、車番認識を活用した交通状況の可視化技術を中心に、渋滞緩和や交通データの利活用に関する取り組みをおこないます。
  • 「大阪モデル」のスマートシティの実現に向けて、「移動がスムーズなまちづくり」をサポートしてまいります。

この資料に関するお問い合わせ先

取扱事業部門・照会先

株式会社シーイーシー
【担当:デジタルインダストリービジネスグループ 第三営業部 今井・安川(イマイ・ヤスカワ)】
〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原1-6-1 新大阪ブリックビル8F
E-mail:D3-marketing@cec-ltd.co.jp

※記載の会社名・商品名などの固有名詞は各社の商標または登録商標です。

前のページへ戻る