テレワークなどによる出勤者数の削減状況について

更新日:2021年12月2日
掲載日:2021年5月20日
株式会社シーイーシー

株式会社シーイーシーは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて、在宅勤務などのテレワーク活用による出勤者数5割削減を目指し、お客様との業務調整や諸施策を継続しております。

現状での出勤者削減率について、以下の通り報告いたします。

今後も、政府および関係自治体からの要請に適宜対応し、必要な対策を実施いたします。


2021年11月25日現在

  • テレワークなどによる出勤者削減率 56.2%

※上記削減率には、当社主要事業所(首都圏4拠点、中部3拠点、関西1拠点、北陸1拠点、九州1拠点)における在宅勤務者数のほか、休暇による削減数も含んでおります。
※上記削減率には、お客様先常駐者の在宅勤務数は含めておりません。


テレワーク推進に関する取り組み

  • テレワーク環境の整備(ネットワーク増強、リモート会議環境の整備ほか)
  • 仮想クライアント(Microsoft Azure Virtual Desktop)によるテレワーク環境構築と検証
  • テレワーク制度の制定と整備(在宅勤務制度、サテライト勤務制度(準備中))
  • 社内会議・イベントのオンライン開催化
  • Web面談やWebinar(オンラインセミナー)を活用したビジネス活動の推進
  • 紙による申請手続きのワークフロー化など、ペーパーレス化の取り組み推進

本件に関するお問い合わせ先

株式会社シーイーシー
【担当:事業推進本部 企画部 広報グループ】
Email:kouhou@cec-ltd.co.jp

前のページへ戻る