ストレージ構築サービス

ストレージ構築サービスは、「コスト」「信頼性」「拡張性」などを考慮しながら、お客様のシステム要件に適合した最適なストレージを提案、構築します。

  • ① 要件定義・設計
  • ・要件定義
  • ・サイジング、機器選定
  • ・信頼性設計、拡張性設計
  • ・バックアップ運用設計
  • ② 構築・試験
  • ・ストレージ構築
  • ・信頼性試験、性能試験
  • ・バックアップ試験
  • ③ 運用・保守
  • ・運用支援
  • ・チューニング
  • ・Q&Aサービス

特長

お客様のニーズに応じた製品の選定からカスタマイズまで、高度なスキルを持った専門要員による、確かなサービスを提供しています。

  • マルチベンダー、マルチプラットフォーム環境における多様な構築・運用ノウハウを蓄積
  • ハードからシステム構築・運用まで すべての問題を同じ窓口で対応
  • ライフサイクル全般にわたり、連携したサービス/ソリューションを提供

サービスプラン

課 題 シーイーシーのソリューション ソリューション効果
● コスト ・ストレージ構築にかかるコストを最小限に抑えたい ・ストレージ管理、バックアップ/リストアにかかる運用負担を軽減したい ・要件定義
・ストレージ構築
・バックアップ
 運用設計/試験
  • 技術
  • マルチプラットフォーム
  • ストレージ統合
  • バックアップM/W
  • NAS
  • SAN
矢印 メインフレームを含めたストレージ統合により、
機器導入コストを削減!
バックアップM/Wによる効率化した運用により、
運用コストを削減!
● 信頼性 ・データを二重化し、災害が発生した場合の障害復旧を迅速に行いたい ・要件定義
・信頼性設計/
 試験
  • 技術
  • スナップショット
  • バックアップM/W
  • NAS
  • SAN
  • リモートミラー
矢印 二重化を考慮した信頼性設計により、24時間・365日無停止を実現! 遠隔地へのデータ二重化により、
災害時の速やかな業務復旧を
実現!
● 性能改善・拡張性 ・システムを稼働したまま、容量やパフォーマンスを拡張できるシステム構成にしたい ・データ量が増大しても、業務への影響を与えることなくバックアップを完了させたい ・要件定義
・サイジング
・機器選定
・拡張性設計
・性能試験
・バックアップ
 運用設計/試験
  • 技術
  • マルチプラットフォーム
  • スナップショット
  • NAS
  • SAN
矢印 拡張性を考慮した構成設計により、
将来のデータ量増大に対応!
スナップショット機能を利用した高速オンラインバックアップ!

活用シーン

1 安価で安全な大容量ファイルサーバーとして

限られた予算の中で、安価に大容量ファイルサーバーを導入。
RAID構成による、安全なデータ保管。

モバイルインターネットの普及により、企業で取り扱うデータ量が増加しています。データを安全に保管するためには、高価な大容量ファイルサーバーが必要となります。QNAP TurboNASは、ファイルサーバー、データ保護、イベント通知など、豊富な機能を提供し、さまざまなニーズに対応した、コストパフォーマンスに優れた大容量ストレージです。そのため、企業の部門向け大容量ファイルサーバーとして活用することができます。さらに、複数のディスクに分散し冗長化することで、データを安全に保管することができます。また、 QNAP TurboNASのイベント通知と統合監視ツールを組み合わせて、システムの統合監視を行うことが可能です。

安価で安全な大容量ファイルサーバーとして

【概要】

用途 部門向け大容量ファイルサーバー
ハードウェア ストレージ:QNAP TurboNAS(TS-853A)
統合監視 QNAP TurboNASのイベント通知と統合監視ツール(Zabbixなど)による組み合わせ
活用の背景 日々の業務で増加するデータを安価で安全に保管
活用のポイント 部門向け大容量ファイルサーバーとして、価格・機能の要件に合った
QNAP TurboNASを活用

【課題と導入による効果】

課 題 導入効果
部門で大容量ファイルサーバーを
利用したい
矢印 ファイル共有により、生産性が飛躍的に向上
データを安全に保管したい 矢印 ディスク障害が発生しても、データを失うことなく、復旧が可能
システムの統合監視を行いたい 矢印 QNAP TurboNASのイベント通知と統合監視ツールを組み合わせて、システムの統合監視が可能

【導入実績数】

・製造業、情報通信業、他13社

部門向け大容量ファイルサーバーを活用したい場合には、
コストパフォーマンスに優れたQNAP TurboNASが最適!

2 安価な遠隔地バックアップ機器として

災害時に備えた遠隔地バックアップ。
リアルタイムリモートレプリケーションで、バックアップ時間を短縮。

地震や火災など万が一の災害に備えて、事業継続への関心が高まっています。また、取り扱うデータ量が増えているため、災害時に備えた日々のバックアップが重要となっています。QNAP TurboNASは、独自機能で遠隔地バックアップができる、コストパフォーマンスに優れた高性能ストレージです。リアルタイムリモートレプリケーション機能により、ファイル更新後、直ちにバックアップすることで、バックアップ時間を短縮することができます。

安価な遠隔地バックアップ機器として

【概要】

用途 災害時に備えた遠隔地バックアップ
ハードウェア ストレージ:QNAP TurboNAS(TVS-1282T)
活用の背景 日々の業務で増加するデータを安価で安全に遠隔地バックアップ
活用のポイント 災害時に備えた遠隔地バックアップとして、価格・機能の要件に合った
QNAP TurboNASを活用

【課題と導入による効果】

課 題 導入効果
災害時に備えた遠隔地バックアップをしたい 矢印 QNAP TurboNASが自動的にバックアップをとるため、手間がかからない
遠隔地バックアップによるネットワーク帯域の負荷を抑えたい 矢印 ネットワークをあまり占有してほしくない時間帯は、利用帯域を制限することで、業務への影響を最小限に抑えることが可能
ファイルサーバー障害時、業務を継続したい 矢印 遠隔地のストレージ筐体にアクセス先を変更することで、業務の継続が可能

【導入実績数】

・流通業

災害時に備えた遠隔地バックアップ機器を活用したい場合には、
コストパフォーマンスに優れたQNAP TurboNASが最適!

製品・サービスに関するお問い合わせ

0120-057-232

TEL:03-5789-2442(担当部署:企画部)

前のページへ戻る